自分で作ろう美味しいぎょうざを
備 考 
具材料 グラム 詳 細
キャベツ 300g 家族で皆んなで作りましょう。野菜を細かく刻み塩を少々入れて柔かく成るまで水分を両手を使って絞れるまで絞りましょう。ここが味のきめてしっかり絞ってください。
たまねぎ 100g 玉ねぎは水分が多く含まれておりますが玉ねぎの旨みを出来るだけソフトにのでキャベツとは別に刻み程々に絞るのが味のきめて、玉ねぎはあまり搾ると旨みが出てしまうので程々に?
にら 60g にらは細かく刻んであまり練らないでください。
調味料
 
 
にんにく 30g にんにくは国産の青森県産が美味しいです。 
しょうが 30g  高知県産が美味しいですので本物を
豚挽肉  400g 豚肉は腿肉の赤身が美味しいです。少し値段は高いけれどよい肉を使いましょう
 美味しさのヒント

醤油 調味料を全て合せてそこに豚挽き肉を合せて良く混ぜる最初にキャベツを入れてほんの少しかき混ぜる程度に練る、玉ねぎ、にらはあまり練らないで混ぜる程度です。 味の目安は各家庭の味噌汁の味が良いでしょう。 
砂糖
鰹だし
こしょー
ごま油
お酒
皮材料
 
小麦粉 600g 加水50%(加水とは粉を練る水の量の事)最初は上手く行きませんが自分で作ると美味しさが違います。目安は良く言う耳タぼ位が50%加水です。餃子は皮で味が決まりますので手抜きをしないで頑張って造って下さい。 
300g 塩分濃度とは練る時に入れる塩の量の事3%約9g位  
具材調味料合せて一キロ位ですのでこれで100ヶほど出来ます。形はお好きにどうぞ!!1ヶに入れる具の量約12g〜14g、一枚の皮gは10g〜12gです。