ホノルルマラソン奮戦記 
ホノルルに向け『お酒を飲まない』 この記事は月間ランナーヅ1994年の2月号からの閲覧です。
 当初、ホノルルマラソンに出場という大変なことを仲間に話してしまった時は、とんでもないプレッシャーでした。何時もジョギングの時は、何時も本当にこれくらいの練習で42.195キロのフルマラソンが走れるかどうか不安でした。
 本格的に心に決めて『やるっきゃない』と思ったのは9がつになってから。1ヶ月に300`と言う目標を立てたものの、仕事の都合もあったり雨が降ったりと少しの時間がありさえすれば走ると言った覚悟がないと中々300`と言う距離は走れないと言う事を実感しました。そして毎日走るとなると何よりも大切なことは体調を整えること。
 まず第一にマラソンが終わるまではお酒を飲まないことに決めました。今までだと疲れたと言ってはお酒、仲間と会えばお酒夕食時には女房とビールでも・・・と言う話になりました。
 そして、私はこのお酒を飲まないと言うことをまたまた人前で宣言してしまったのです。これが原因かどうか分かりませんが、お酒を飲まなくなってから調子がよくジョギング中にめまいとか疲れるのが少なくなりました。
42.195`と言う長丁場を走った事のない私にはトレーニングをいくら行っても心配でなりませんでしたが、これだけ走りこんだのだからと心に暗示をかけて本番に臨みました。
 結果は、走りこんだお陰で30`過ぎても楽に走れました。また来年に向けて自分にプレッシャをかけて?いこうと思います。
   
金子記録 
大会場所 日付   タイム
小江戸川越マラソン ハーフ  2011年11月20日  2時間2分 
     
来年は結婚55周年ホノルル、フル連続22回を妻と出来る健康を??? 
   何時まで続く事やら今年は一寸体調を崩しドクターストップが掛り走ることを駄目と言われ如何しようか迷いましたがホノルルは時間制限がないので歩く事にしました。生身の人間何が起きるか分からない者ですね、お医者さんの判断では、問診の時に立ち眩みがすると言うことでいろいろ細かく調べて頂いたら心筋梗塞の疑い有りと言われてフルマラソンを歩く事に決めました。
もうボツボツ止めてもよい頃でしたが今年は少し続けたご褒美に航空チケットをビジネスにした、其れに春先に予約を取り支払い済みでしたので、その旨を何時たら苦しくなったらこのお薬を飲みなさいと言われてお薬持参で歩くことを許していただきました。如何しても苦しかったら急きゅう車を呼びなさいと言われて最初から歩く事にしました。
後から言うのも変ですが東京マラソンが終わりそのタイムが良かったので其の気になり殆ど休みなく走り込みました。年も考えないで後から考えれば大馬鹿者でした。その時のタイムが五時間21分でしたので今年のホノルルは5時間を切れるかもと?少し気合の入れ過ぎでした。其の付けをスッカリ貰いフルマラソンを歩く破目になりました。之だけ苦しんだのに何で走るのだろう???77歳馬鹿者
    マラソン初めてかれこれ30年ホノルルマラソンも昨年で19回目を完走して参りました。
こんなに長く続けてやるつもりは無かったが毎年行く度に中間も増え何時の間にかこんな回数になってしまいました。
其れも女房と二人なのでお互いに励ましあい健康があればこそと今では自分で自分を励まし毎日の走り込みをしています
   このティシャツも記念にとって有ります。まさかこんなに続けられるとは思いませんので?
今頃になって二人で健康で有ればこそと自負しています。
今年喜寿の祝いをして頂きもしかしたらギネスになるかもと
皆さんに励まされ今年も走ることに決めました。
  umekichi kaneko tomoko kaneko 表   裏
  1993年
第21回大会
私の1回目
私の記録
4時間43分50秒  
1993年
第21回大会
私の1回目
私の記録
7時間57分56秒 
 
   1994年
第22回大会
私の2回目
私の記録
4時間22分42秒  
 完走記録
紛失
   
  1995年
第23回大会
私の3回目
私の記録
4時間29分23秒  
完走記録
紛失
 
   
  1996年
第24回大会
私の4回目
私の記録
4時間2分24秒  
1996年
第24回大会
私の4回目
私の記録
6時間29分58秒   
   
  1997年
第25回大会
私の5回目
私の記録
4時間17分54秒  
1997年
第25回大会
私の5回目
私の記録
6時間31分56秒   
   
  1998年
第26回大会
私の6回目
完走記録
紛失 
 完走記録
紛失
   
  1999年
第27回大会
私の7回目 
私の記録
5時間8分22秒  
完走記録
紛失
 
   
  2000年
第28回大会
私の8回目  
私の記録
4時間57分7秒  
完走記録
紛失
 
 
   2001年
第29回大会
私の9回目
  私の記録
4時間57分59秒  
完走記録
紛失
 
   
   2002年
第30回大会
私の10回目 
私の記録
5時間12分14秒  
 完走記録
紛失
   
  2003年
第31回大会
私の11回目
私の記録
5時間44分4秒 
 完走記録
紛失
   
  2004年
第32回大会
私の12回目
   私の記録
完走記録
紛失
 2004年
第32回大会
私の12回目
私の記録
8時間5分35秒 
   
  2005年
第33回大会
私の13回目 
私の記録
5時間44分38秒   
2005年
第33回大会
私の13回目 
私の記録
7時間45分37秒    
   
  2006年
第34回大会
私の14回目
   私の記録
6時間00分50秒  
2006年
第34回大会
私の14回目
   私の記録
7時間33分20秒   
   
   2007年
第35回大会
私の15回目
私の記録
5時間39分40秒  
2007年
第35回大会
私の15回目
私の記録
8時間9分48秒   
   
   2008年
第36大会
私の16回目
私の記録
5時間21分59秒  
 2008年
第36大会
私の16回目
私の記録
8時間6分3秒  
   
   2009年
第37回大会
私の17回目
  私の記録
6時間21分27秒
完走記録
紛失
 
   
  2010年
第38回大会
私の18回目
私の記録
6時間21分27秒
2010年
第38回大会
私の18回目
私の記録
8時間48分54秒  
   
  2011年
第39回大会
私の19回目
私の記録
5時間23分14秒   
 2011年
第39回大会
私の19回目
私の記録
7時間21分29秒   
   
   2012年
第40回大会
私の20回目
私の記録
6時間15分26秒   
 2012年
第40回大会
私の20回目
私の記録
8時間24分28秒    
   
    2013年
第41回大会
私の21回目
私の記録
7時間37分10秒   
 2013年
第41回大会
私の21回目
私の記録
9時間17分26秒     
   
  ホノルルマラソン初参加第19回でしたから今から16年前でした。』
  日本では時間無制限のマラソンなんてやっていないし何時もハーフきり経験が無いので全く自信が無い。走って見ると分かると思い挑戦することにした。夢に見たハワイフルマラソンなんて不安でいっぱいですが走ることにした。
日本からハワイまで8時間家から3時間何時も2時間ぐらい早めに行くのでハワイまで15時間ぐらい掛けていました。ホノルルに着くのが時差もあり其の日の朝の6時ごろです。其れからコンベンションセンターに行きゼッケンを貰い其の後昼食を取り観光をかねてマラソンコースを下見しました。ホテルに入れるのが3時ですので其れまで時間調整をしてホテルに入ります。
日本から金曜日に行くのが一番よさそうな気がします。このコースだと2日泊まって翌朝がスタートですので一番良いような気がします。土曜日の夕方朝ごはんが配られる(何処のツアーでも決まったようにお握り2ヶにバナナ一本お茶付き)です。
本番は朝スタートが5時ですので3時起床ツアーバスにてスタート地点まで案内。夜明けが6時半ぐらいですので5時だとまだ真っ暗です。スタートは花火が豪快に揚げられるので感動します。
サーいよいよ夢に見たホノルルマラソンの始まりです。少し興奮気味ですが暗い中のスタートですので3万人は凄いの一言です。
朝の暗い内は只ひたすら走るのみですが明るくなる頃の成るとダイヤモンドへっとあたりに来ます。5時間ペースだとこのあたりが夜明け太平洋からの朝日が最高に綺麗です。ここで5時間ぐらいの人に合わせて時間配分を書き込んでおきます。絶対に自分の目標タイム以上では走らないでください。目安として1時間に9`最後までスタミナを温存しましょう。最近は走り込みが少ないので5時間を切れませんが内の女房も毎年同じくホノルルを続けています。